活動報告

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 表彰、贈呈式、講演
  4. 茅ヶ崎市より感謝状をいただきました。

茅ヶ崎市より感謝状をいただきました。

多年にわたり、市民参加型海岸清掃活動を通じ、海岸美化の推進及び市民の美化意識の向上に寄与したとして、茅ヶ崎市より「感謝状」をいただきました。

今日まで、ウキブイに参加してくれた皆様。
見守って支えてくれた皆様。
ご推薦いただいた環境保全課の皆様に感謝ばかりです。

ただ・・ひとつ。
ひとつだけ心残りがあります。

重田部長とのお写真は、とても美しく撮影できました。
ここもまた、感謝ばかりです。

「あまり出しゃばってはいけないな」と控えめな僕シリーズで当日はのぞみました。
添田課長、西山課長代理、今まで担当してくれていた青木さんが参加してくれていました。

はい。
後悔ばかりです・・・
添田課長をはじめ、環境保全課の皆様は、そうなんです。
ウキブイ大作戦にも参加してくれる心優しい方々なんです。

何故に僕は、同席いただいた環境保全課の皆さんとご一緒に撮影しなかったのだろうと
・・後悔ばかりです。
緊張しすぎてました。すみません。

「人を大切にする」を軸に活動してきているウキブイなのにも関わらず、ここに気づけない。
僕のダメなところです。
今後はもっと、気をつけたいを思います。
このタイミングでも「気づきを与えていただける」茅ヶ崎市、環境保全課の皆様に感謝ばかりです。

2021年は、ウキブイ大作戦も16年目に突入です。
僕らの規模感だと、サイエンス性をもってやれる規模ではないと理解しています。
そちらのテーマは、引き続き、企業や大学、研究員様などにお任せしていきます。

今、僕らが提供できているのは、ビーチクリーンをする体験価値でしかないです。

人が集まる場を作ってしまった時、そこで何が始まるかというと「仲間を探したい」「出会いが欲しい」「何か気づきを得たい」「新しい価値観を養いたい」などかと考えます。

以前の講演でもお話ししましたが、僕らから情報が提供できるようになるということで、ウキブイ・アプリには飲食店マップ、お土産マップ、アパレル店舗紹介などもコンテンツ追加する予定です。
また、ウキブイに参加した証明(現在ではグリーンリストバンド)を提示することで、各店舗で「湘南の海を綺麗にしてくれてありがとうサービス」を受けられるよう企画中です。
これこそ地域貢献や地域の知名度アップ、「第二の故郷」構想に繋がるのかと・・笑

今後、新しいサービスを追加することによって価値が高まることも予想しています。
しかし、コミュミティ作りの一環、プラットフォームとして、どこまで介入すべきか?も悩みどころです。
今のところ、制御できるルールづくりは僕らがして、あとは「コミュニティに任せる」といったスタンスで取り組んでいこうと考えています。

常に思考は、ユーザー思考です
努力は夢中には勝てないことも理解しています。

インスピレーションが沸いたら素材を探していく。
そして、もっとフレキシブルに、スイッチャブルに。
ブラッシュアップはもちろんですが、マッシュアップの効果にも期待しています。
ご参加いただく皆様からのご意見。ご提案もお待ちしています!
宜しくお願い申し上げます。

人が幸せなのは、自分が好きなものを持っているからであって、他人が良いと思うものをもっているからではないと思うんです。
だから、僕らはそれぞれに特化した新しい価値観を提供し、魅せていきたいと考えています。

この感謝状を受け取った日に、僕は改めて大きな気づきを得ました。
「次に後悔しないためにあの時こうしておけば良かったと後悔することは、無駄ではない」
この日のお蔭で多分次からは、もっともっと笑顔の撮影することができるようになるのかと・・笑

本当にたくさんの幸せをいつもありがとうございます。
引き続き、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

湘南ウキブイ 代表理事 熊沢博樹(IZU)

関連記事

月を選択